2012年12月25日

ノロわれた・・・

飲み会が続くとすぐに倒れる虚弱体質なのだが・・・。

三連荘予定の先週、予定消化二日目の金曜の夜、嘔吐と下痢。
2次会で呑んだトルコ土産の匂いのキツい蒸留酒が悪かったかと思ってたんだけど、二日酔いにしては頭痛はないし、感染にしては熱はないし変なのと思いながら翌日はちょっとマシになった。・・・けど同じような症状が上の子(未成年非飲酒)に出てノロほぼ確定orz ごめんよー

一番楽しみだった古い友達と呑む予定の土曜飲み会は涙のキャンセル。
結局土曜から振替休日の月曜まで伏せってました。あぁ、もったいない。

普段の生活では家と勤務先の往復のみ、二輪か四輪利用のdoor to door で不特定多数の人と接触する機会がほぼないから、立ち回り先が汚染されてなければクリーンな生活が送れるけど、ちょっと人混みに出て即ノロもらうとかどんだけ虚弱かorz
潜伏期間24時間だったと考えると、三連荘初日の木曜の行動が怪しい。
バイク屋さん→バイク用品屋さん→散髪→電車移動→宴会・・・だったけど
♯何で木曜にバイク屋に行ってるんだよ!って感じ:-p
♯休日出勤の振替休日だったんだよorz
散髪で混んでた辺りからどれで感染食らってもおかしくないなー。

しかしマジで蔓延してるね>ノロ(もしくはロタ)。これだけ衛生管理に強迫観念持ってるように見える社会でも・・・。
もしトリインフルエンザが来たら簡単に感染爆発するんやないやろか。シャレにならんぞ(´・ω・`)
posted by wetware at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月02日

はんせい・・・?

(はまおか)げんぱつの地震対策で津波用の防潮堤を作ろうとしてる話を聞いて何だか
---------
江口寿史の出世作すすめパイレーツにて

粳寅満太郎を暗殺しようとして失敗したやくざ(殺し屋?)がフリップを使って反省するところで、その理由が

「満太郎の走る速度が思ったより速かったこと」

だけであって、手下がずっこける場面
---------
を思い出した。


わかりにくくて済まんねぇ(笑)。
posted by wetware at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月22日

がっくし

学部生の時面倒を見ていた院生の就職内定、行き先は筋金入り青筋起った虚業の臀痛とのこと。こちとら能楽部の蝕貧静物科学専攻ですよ、実学ですよ、ほんま。

「蝕貧蝕貧、蝕貧の研究がしたい」っていってたからその方面のテーマを与え、そしたらその内に「能のこと能のことがやりたい」、って、何こいつ?って思ってたら、「やっぱり初めの希望通り美味しさの研究がしたい」、って、はぁ?(最初の配属希望テーマとは違っていたのだ^^;)。
で、結局は院生からおれの所から外れて初心貫徹、ボスのテーマに変わって、あれだけ行きたがっていたテーマになってさぞや満足、これからもその方面の仕事をするもんだと思ってた(実際幾つか蝕貧メーカーを受けてた)ら広告屋さんでっせ。そりゃ蝕貧メーカーは一部を除いて給料は安いっすよ。しかしなぁ、家業で役立てるため、とかで証券会社に入ったヤツがいたことはいたが、広告屋さんですか・・・。

まぁやりたいことはやり尽くした(殆ど無いがたまにいる)とか、憧れて入ったけど実際は大したことがなくて失望(殆ど全部?^^;)とか、学生さんにも路線を変更する自由はあるのは当然だけど、だったら入ってくるときに他のラボ行くくらいなら死にます、っくらいな勢いの言いぐさ(大げさ)って何だったのよ?と思うね。

ちょっと事情は違うけど、昨年度おれについた学部生は大学院に合格しておきながら黙って大学入り直しに入試受けてて、今年から理学部の学生ですよ、やれやれ。うちのラボ、来たいって学生さんが多くて競争率も高いのに、来る気がないなら受けなきゃ良いのに。院生枠、一人分みすみす放棄ですよ。内部進学でうちに来たいって学生さん、最低四人は院試に落ちてるんですけど・・・(ま、試験ができなかったから落ちてんだけどね -_-)。ある程度大学院生の分布を見つつテーマをアサインしてるのに、新年度開始直前で別の所に行きます、って言われてもこちらではどうしようもない。色々とこっちにも都合があるんだよ、まったく。しかし入試に落ちたら知らんぷりして大学院に入るつもりだったのかな。自分の都合最優先の嫌な保険のかけ方やなぁ。

ことほど左様に学生さんの強い希望なんて、時が経てば簡単に変わる儚いもの、というのをここ数年身にしみて実感させられているです。お前ら真剣に考えてるか?、と若干思わないこともない(^^;)。

おれらが学生の頃の某ラボのボスは、配属した学生の希望なんか一切聞かずにテーマとか就職先まで自分の一存で割り振っていたけど、学生の希望なんて・・・って思わざるをえない今の気分としては良く理解できると言わざるをえないね。お前らに何がわかるんだ、あ?ってな感じ(笑)。
♯まぁ就職にはもう教員は全然タッチしてない/できないんだけどね :-p
posted by wetware at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑念

2011年04月25日

ゆあ ぽいんと おぶ びゅー あげん

昔かいたネタ
ゆあ ぽいんと おぶ びゅーで平均的なアメちゃんをバカにしたんだけど・・・

もう無断借用のこの図
world.jpg

今や世界のヒトの平均的な日本認識がこの図の日本になっているような悪寒・・・。

盗電/あんぜんほあんいんぜんいんあほ 許すまじ(-_-メ)
posted by wetware at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑念

2011年03月14日

こころあたたまる

地震のあった金曜にロンドンの元ボスから安否を気遣うメールが届いた。
こっちは被災地から遠く離れて影響もなく、殆ど平常運転だったんだけど、やっぱり気持ちが暗くて何にもやる気は起こらない感じではあって、そんなところに遠くから心配してくれるメールがすごく救いになった。まさに心温まる感じで、ちょっと泣けた。
数年前にあっちで爆弾テロがあったとき、ちょうどラボのあるビルから2ブロックほど(?)離れたところでバスが爆破されて、近所のKing's Crossでもひどいことになってた。あのときはこっちから心配でメールを出したけど、幸い被害に巻き込まれることなくみんなは無事だった。ひょっとすると今度のおれとおんなじような気分だったのかも知れない。

PCのメールは携帯のメールよりさらに色々とインフラが揃ってないと読み書きはできないけど、それでも出すべきなんだろうね。
posted by wetware at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年03月03日

しょーがねーなぁ、ったく

キース・リチャーズの娘たいーほ、だって。

"Drugs bust for Keith Richards’ daughter"
http://www.independent.co.uk/news/world/americas/drugs-bust-for-keith-richardsrsquo-daughter-2230715.html

落書きと薬物所持などなど、親の人格は関係ないよね、もういい大人なんだから・・・


posted by wetware at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑念

2011年01月09日

う゛ーどぅーまっく

年明けの一日、正月初っぱなにうちのiMac (G5最初期型)が起動しなくなった。見事である(^^;)。

とりあえずあれこれスイッチを押してもうんともすんとも言わないし、以前から電源部がおかしい(スリープさせるとそのまま仮死状態になって還ってこない^^;)状態だったので、さすがに寿命かと思った。動いていたときは子供らも勉強せずにその前に陣取って他のことができないことが多かったので、このまま放置しておいても良いかと嫁はんとも話していた。その後帰省などしていたので修復などできていなかった。

そもそも電源が入らないので修復も何もあったものではないが、なぜか昔のメモを読んでいたらSystem Management Unit (SMU)のリセットってのがあって、以前同様の症状が出たときにそれで生還しやがったことがあったのを思い出し、試してみた・・・。コンセント抜いて、10秒待って、電源スイッチを押しながらコンセントをつないで、スイッチを離して、その後におもむろにスイッチを入れる、という動作。
ダメ元でやってみると見事に起動(笑)、いそいそとバックアップを取って、やれやれという所にふと、スリープも治ってるかも、という(今考えてみると)悪魔のささやき。どうかなー、と軽い気持ちでアップルメニューからスリープを選んだ。画面が落ちたが、キーを叩いても還ってこない。電源も落ちた(^^;)。

嫌ぁーな予感、と思いながら電源スイッチを入れても反応しない。強制終了の電源長押しをしても変わらず、SMUのリセットをしてもやっぱり起動せず。電源部にとどめを刺した模様・・・。1/4のことである。

その後も放置していたのだが、さすがに子どもからも嫁はんからも無いと不便、という声が上がり、新しいiMacを注文した。なけなしのへそくり足すから、と嫁はんに頼んでQuad Coreである(^^)。今日のことである。

で、壊れたiMacはHDを換装してあるので、リサイクルに出すために元々ついてた80GB HDに戻す作業をした後、試しにもう一度スイッチを入れてみた。画面は点かなかったけど、なんだか機械音がする・・・。長押しすると押している間は何かが動いている音がするので、何度か長押ししてスイッチを入れてみると起動した・・・。
あちゃー、と思いつつ、外した500GB HDに再び戻し、スイッチを入れると何事もなかったように起動した・・・。なんというか、ようやくその気になって代わりの機械を注文したその日に立ち上がるなんて何てヒトが悪いというか間が悪いというか、本来ならやれ嬉しや、ってなるところなのに複雑な気分。また動き出したその理由がわからんので余計気持ち悪い。

機械自体は電源部がおかしいのはわかっているので、いずれ完全に壊れることは確かだし、そのために新しい機械を買ったのは良いんだけど、何とも釈然としない。へそくりが無くなるからかも知れない(笑)。
posted by wetware at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年12月27日

しかいふりょう

学生の頃作った度入りサングラスがさすがにへたって、近視乱視の度も進んで具合が悪くなってきた(30年近く前のモノ?^^; どんだけ物持ちが良いか^^;)のでついに新調した(^^)/。

レイバンのRB3413っての、格好はなかなかよろしい。

モノの写真

今回のはぴったりというほどではないけどちょっと顔の輪郭に沿って目の横なんかから光が入りにくくなっている。前のは割と普通のメガネと変わらなかったのでレンズが正面を向いて、上とか横から光が入って来た。野外ではそれが原因でまぶしかったりして(笑)
♯それってサングラスになってない!って感じ?

それで新しいサングラスは具合が良いんだけど、顔に沿っている分レンズが視線に対してちょっと傾いている。そのせいなのかどうかわからんけど、視線だけ移動したときに端っこ、特に視線を落としたときに視界がゆがんでかなり気持ち悪い。できあがりをメガネ屋さんで受け取って試したときには全然気づいてなかったけど、初めて外にかけて出るときかなり違和感があった。正面だけ見てると全く普通なんだけどな。メガネで吐き気する、とかウェブで読んだときは何言ってるんだ?って思ったけど、ちょっと気持ちわかった(^^;)。

端が曲がるのはレンズが球面なので仕方ないみたいだが、非球面は顔に沿ってるモノでは入らない、といわれた。もっと顔に沿って曲がったサングラスだと曲面のレンズを入れる(高い!^^;)けど、あれって視界大丈夫なのかな。

目の悪いのは不便だね−、しかし。
posted by wetware at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年12月11日

いたいかんちがい

イギリスでは冬タイヤに換装すると改造にあたるとして保険料が高くなるんだって :-p。
http://www.bbc.co.uk/news/business-11969958

コールセンターで間違ってるみたいだけど、これまで雪で車が動けなくなるなんて1年に一回あるかないかのところだったからなー、特にイングランドは。

夏タイヤで雪道に出て事故続出で保険金支払いまくりしたいらしい。
posted by wetware at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑念

2010年10月29日

ついとう>ぶろぐらいんず

なんかさくらのブログ変わってるやん!(笑)

それはさておき、愛用していたRSSリーダーというか、まぁそのようなもののBloglinesが11/1でサービスを停止するということで、引っ越し先を探したのである。

I knowってアンテナをちょっと使ってたことがあったんだけど何か虚弱体質でこの頃はとんとアクセスしてなかった。Bloglinesのフィード項目書き出しはopmlしか吐いてくれなくて、I knowではこの形式が読み込めないので移行も手動しかなく超めんどくさい。というわけで却下。

やほーも某無料MLがいつの間にかやほーに吸収されてしまった関係で図らずもアカウントを持っていて、それっぽいことはできそうだったけどログインしたときのホームがもう嫌で嫌で仕方ないからパス(^^;)。

仕方ないのでよそを探そうと、色々ユーザー登録を増やすのは嫌だったけどはてなも試してみた。はてなのアンテナはopml読み込みはオッケーだったけどカテゴリの登録が無料の間は10個しかできなかったり、Bloglinesとはインターフェースが全然違い、読み方をごそっと変えなくちゃならない。結局おれには合わなかった。普段は使わず。

それで最後の手段でGoogle Readerを使ってみたが、これで仕方ないかなぁという感じ。ウェブの方でマップAPIのキーを取るために嫌々アカウントを持っていたのだが、それを使えるし、インターフェースは自分の読み方にはまぁ合っていた。

ぐぐぐぐるには色々と個人的嗜好を抜かれるのが嫌でじーめいるも使わないし、カレンダーにもドキュメントにも興味がなく普通はログインしなかったけど、よりによってなんか色濃く嗜好が現れるRSSリーダーで使うことになるなんて惨敗な気分。なんで止めちゃうんだよ〜Bloglilnes・・・。これも悪の帝国の威力なんだろうか・・・。
posted by wetware at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑念